なかなか人に聞けない常識お届けサイト

なかなか人に聞けない常識

宅配・運送

クロネコヤマトの様々なサービス

更新日:




クロネコヤマトは荷物を追跡できるサービスを用意している

配送している荷物が現在どこにあるのか確かめたくても、どこに連絡をしたら良いか分からないという時に、クロネコヤマトの荷物追跡サービスが役立ちます。
荷物が現在どこにあるのか分かるだけでなく、お届け予定日なども分かりやすく表記されているので、配送の遅れなども一目で分かるのが特徴です。
担当店コードなども記載されているので、緊急の連絡がある際[toc]にも連絡先を探しやすい点でも、クロネコヤマトの荷物追跡サービスは注目されています。




クロネコヤマトの料金表確認方法の紹介

クロネコヤマトの運賃は、荷物の「総重量」と届け先の「エリア」によって変わります。その際の「総重量」は、計測した実重量と容積換算で算出した容積換算重量のうち重い方を採用する点には注意が必要です。また、配達をお願いできるのは重さ1個当たり30kgまで、大きさ3辺合計が200cm以下、1辺170cmまでの荷物のみです。希望する配達内容の詳細な料金表は、クロネコヤマトのホームページで簡単に検索することができます。事前に確認を希望される方はそちらを活用するのがおすすめです。

クロネコヤマトの宅急便コンパクト

クロネコヤマトはかねてより提供してきたクロネコメール便の提供を終了させた事に伴い、ライバル企業に対抗すべく新サービスの提供を開始しています。
それが宅急便コンパクトであり、専用のボックスと合わせて利用する事により荷物が送れるようになるというサービスです。
大きさは薄型のタイプと比較的厚みがあるタイプの2種類用意されており、サイズ感や配達先により料金に差異が生じますが、電子マネーカードにて支払いを完了させれば10%分の割引が適用されます。

クロネコヤマトのメール便の現在の姿

クロネコヤマトのメール便は、平成27年の3月末までクロネコメール便として提供していたサービスです。これに手紙を同封すると法違反になってしまう恐れがあったためそれを廃止し、同年の4月から法人向けに書類(カタログ・パンフレットなど)などを送ることが出来る「クロネコDM便」や個人や法人向けに専用BOXで小さな荷物を送れる「宅急便コンパクト」、厚さ2.5cm以内の物を送れる「ネコポス」が代替サービスとして誕生しました。例えばネット通販等でメール便扱いだったものは、現在はネコポスに置き換わっています。

クロネコヤマトのメール便の追跡サービスについて

クロネコヤマトのダイレクトメール便には追跡サービスがあります。クロネコヤマトの荷物お問い合わせ用サイトからメール便伝票番号を入力することで、発送日時等の確認が可能です。
しかしこのメール便、平成27年3月をもって個人での利用はできなくなりました。こうした処置がとられたのは。発送物として法律では禁止されている「信書」を発送する人が増えたこと、また信書の区分が曖昧であるがゆえに本人の自覚なしに法律に反する可能性があったためです。現在では一般企業や団体、法人のみが利用可能となっているため注意が必要です。

クロネコヤマトで提供されている引越しプラン

宅配便でお馴染みのクロネコヤマトは引越し事業も展開しており、大きく分けると単身タイプと家族タイプに分類する事ができます。
中でも単身タイプの場合だと元来荷物が少ないという事も相まって、まるで宅急便を取り扱いするように荷造りした荷物が新居に届けられます。
さらに、単身タイプの中でもフルサイズとミニタイプに分けられているのですが、フルサイズは最安値の事例では1万2千円であり2ドアの冷蔵庫や電子レンジなどが対象です。

クロネコヤマトの営業所一覧の検索方法

全国にあるクロネコヤマトの営業所一覧はヤマト運輸の公式サイトにて検索することができます。直営店・取扱店の住所と電話番号のほか、担当ドライバー・担当直営店の住所や電話番号も簡単に検索することができますので、荷物の再配達依頼や荷物の持ち込みのため営業所を調べたい時には公式サイトを利用するとよいでしょう。直営店・取扱店は、地図や最寄り駅、最寄り施設、郵便番号・住所、宅急便センターコード・店舗名から探すことができます。担当ドライバー・担当直営店は、地図や郵便番号・住所から検索が可能です。

クロネコヤマトの営業時間、定休日は?

クロネコヤマトの営業所は、その支店によって営業時間が違いますので予め自分のエリアを担当している支店を調べてから依頼するのが無難と言えます。ちなみに集荷と配達は365日年中無休となっています。営業時間で多いのが午前8時にオープンして午後9時にクローズするところですが、地域、特に郊外店舗などは20時に閉店するところもあって必ずしも一致しません。夕方過ぎになる場合は念のため支店を調べておくことが空振りなしに依頼できて良いです。

クロネコヤマトの問い合わせについて

クロネコヤマトで荷物を問い合わせる方法は、電話以外にインターネットでもできます。電話でする場合には、送り状に記載されている電話にかけ、送り状ナンバーを伝えると配達条件を教えてくれます。送り状に記載されているのは、集荷などをしている店舗の番号です。記載されていないこともあり、その場合はホームページに記載されているフリーダイヤルにかけます。インターネットは、ホームページに荷物の問い合わせの欄があります。そこに、送り状ナンバーを入力すると分かります。

クロネコヤマトが提供している単身パック

個人差が大きい単身引越しにおける荷物量に柔軟に対応できるのがクロネコヤマトの単身パックというサービスであり、多種多様なサービスが展開されているので荷物量が少なければその分引越し料金を低くする事ができます。
基本コースは1万4千円から提供されており、クロネコヤマトが提供して下さる専用の箱に家電や家財道具といった物を収納して運んで頂くという仕組みです。
また、単身パックならではのプランとしては突如として転勤が命じられた際などにも落ち着いて対応できるジャストサービスというプランもあり、スピーディーである上に時間指定が行えて便利です。

クロネコヤマトのサービスセンターについて

クロネコヤマトでは、配達の際にお客様が不在の時は、不在票を郵便受けに入れます。不在票を確認したお客様が、再配達の依頼を行う際に、サービスセンターを利用する仕組みになっています。記載されている最寄りのサービスセンターにスマートフォンや携帯電話から問い合わせをすることで、自動案内に従って再配達の依頼が可能です。
忙しくて、なかなか荷物を受け取りにくい方でも、クロネコヤマトのサービスセンターを利用することによって、都合の良い希望日時を指定すると、その日に届けてくれるので大変ありがたいシステムです。

クロネコヤマトのダンボールは用途に合わせてサイズを選べます

クロネコヤマトで荷物をおくるときは、自分で用意したダンボール箱を利用することもできますが、クロネコボックスと呼ばれるお洒落な箱があります。用途に合わせてサイズを選ぶことができ、白地に宅急便と印字された洗練されたデザインが特徴です。5つのサイズ展開になっているので、荷物の大きさに合わせてぴったりのものが選べます。クロネコヤマトの店舗でも販売していますし、インターネットや電話から注文すればドライバーが届けてくれます。

クロネコヤマトのクロネコメンバーズ

クロネコヤマトのクロネコメンバーズに登録すると、色々なサービスをうけることができます。登録はウェブサイトから簡単にでき、アマゾンやyahooのアカウントと連携することもでき、オリジナルの電子マネーの付いたカードにすると、割引サービスを受けることができます。集荷申込みや送り状の作成が簡単になり、送り先への配達完了メール、お届け予定日や不在時の連絡をLINEでお知らせを受け取ることができ、そのまま再配達の申し込みもできます。

クロネコヤマトの配達時間が変更!その内容とは?

通販で買い物をする人が増え配達員の労働環境が過酷になっています。クロネコヤマトは社員の負担を軽減し働きやすくする為に一部のサービスを改定し配達時間を変更しました。
当日の再配達の締め切り時間はセールスドライバーとサービスセンターが20時から19時になり、再配達自動受付とインターネットは共に18時40分までとなりました。
配達時間帯の指定枠も変わりました。12時から14時と20時から21時の時間指定は廃止され、その代わり19時から21時という新しい時間指定が設けられました。今までは6区分から時間指定ができましたが5区分に変更されます。サービス内容に変更はないので今後もぜひ利用していきたいですね。

クロネコヤマトは電話で集荷を依頼することが出来ます

誰でも荷物を出すことはあると思いますが、集荷所まで持って行くことは手間暇がかかるものです。特に重いものやかさばるものを送りたい時の持ち運びは大変な苦労がかかります。そのためクロネコヤマトでは、電話一本で自宅や指定する場所まで集荷に来てくれるサービスを行っています。重い荷物を送りたい人だけではなく、忙しい人や足腰が丈夫でない人などにもピッタリです。こうしたサービスを積極的に使用して、手軽に荷物を送りましょう。



-宅配・運送

Copyright© なかなか人に聞けない常識 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.