なかなか人に聞けない常識お届けサイト

なかなか人に聞けない常識

ツール

ツールバーのあれこれについて

投稿日:

ツールバーを表示させたい

タスクバーの何も表示されていない部分をクリックすると一覧表が現れます。一覧から「ツールバー」にカーソルを充てると、ツールバーの一覧が表示されるので、表示させたいツールをクリックしてチェックをつけます。するとタスクバーにツールバーが表れます。逆に消したい時には同手順を行い、ツールのチェックを外せば消えます。OSによって異なる部分もあるため、こちらの手順で解決しない場合はOSを検索の上、調べてみましょう。

ツールバーが突然消えた場合の対処方法

ブラウザでツールバーが突然消えた場合には、焦らずにその原因を確認する事が大切です。原因として考えられるのはウィルスに感染しブラウザの環境が変わってしまった場合、若しくは自分自身で設定を変更してしまった場合です。そのため、まずはウィルスの感染を疑いインターネットから切り離してウィルスチェックをする事が必要です。ウィルスチェックで問題がないことを確認後、ブラウザの設定を分かる範囲で確認してみることが良い方法です。それでもわからない場合にはブラウザを再インストールするのが良い方法となっています。

使用頻度の低いツールバーのアンインストール方法

何かを検索するときに便利なツールバーですが、ブラウザ自体が重くなってしまうことがあるので、使用頻度の低いものを削除することでブラウザを快適に動かすことができます。多くのツールバーにはプルダウンメニューにアンインストールがありますが、付いていない場合はコントロールパネルを開き「プログラムの追加と削除」を選び、一覧の中からアンインストールするプログラム名を選択し「削除」をクリックすることで完了します。

ブラウザの仕組みを学んでツールバーの出し方を覚えよう

ツールバーとはブラウザの上部のメニューバーやタスクバーに出てくる検索用のツールのことを指します。ネット検索ページにアクセスし直さなくても、今見ているホームページから気になることを調べられるとして便利です。ツールバーの出し方は、上下にあるメニューバーやタスクバーの何もないところを右クリックして、任意のツールバーにチェックを入れる形でクリックをするという流れになります。一度設定してしまえばあとは自動的に出てくるので、再設定の必要は有りません。

ツールバーには頻度に合わせてカスタム設定する

インターネットをするときには、ブラウザにツールバーを設定していたり、フリーソフトのおまけとしてインストールしたらいつの間にかあったという場合も少なくありません。ツールバーは使った場合のメリットは検索ボックスがあるため、簡単にアクセスすることができます。さらに追加設定することも可能です。追加ボタンから、出てくるため自分がよく使うものを選択します。地図や動画など日常の使用頻度に合わせて設定しておくことがおすすめです。

ツールバーを移動させたい

ツールバーはパソコン画面の下部の表示されているのが一般的です。これを左右上下に移動させることができます。まず、ツールバーのなにも表示されていない部分を右クリックし、表示された一覧の中から「プロパティ」をクリックします。託すバーのプロパティ内の「タスクバー」を選択し、「画面上のタスクバーの位置」ボックスの中から下、上、左、右いずれかを選択すると、選択した位置にツールバーが移動する仕組みになっています。

-ツール

Copyright© なかなか人に聞けない常識 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.