なかなか人に聞けない常識お届けサイト

なかなか人に聞けない常識

ツール

ccleanerで快適PC生活

投稿日:




ccleanerとは人気のシステムクリーナーソフトウェア

ccleanerとはイギリスで開発されたパソコン内の不要なデータを手軽に削除できるシステムクリーナーソフトウェアです。ハードディスク内部の不要なファイルやレジストリ項目、各種Webブラウザーの一時ファイルやクッキー、拡張機能などを削除し最適化を行うことによってパソコンの起動速度が向上します。システムクリーナーソフトの中でも特に人気のあるソフトウェアで、対応言語も非常に多く日本語を含む30以上の言語環境での利用をサポートしています。

ccleanerの日本語版ダウンロードの方法

ccleanerは、パソコン内の不要なデータを簡単に削除することができるソフトウェアです。日本語版もあるため、英語が使えない方でも操作に難がありません。ccleanerはフリーソフトであるため、無料でダウンロードすることが可能です。ダウンロードは、公式サイトから行うことができます。公式サイト以外でもダウンロードできることがありますが、外部のサイトを使うと間違って別のソフトを入れてしまう可能性があるため、公式サイトから利用したほうが良いです。



ccleanerのダウンロードでパソコン掃除

普段パソコンを自宅で使用している方は多いですが、パソコンの動作を快適に保つ事ができずにパソコンがフリーズしてしまったり、動作が重くなってしまっていると悩んでいる方は、使用時に自然にたまってしまうゴミをきちんと掃除する必要があります。
そこで便利なのがccleanerの利用です。このccleanerはインターネット一時ファイルやインターネットの履歴、クッキーなどを削除することが出来る上に、フリーソフトなので無料でダウンロードが可能です。

ccleanerの危険性について

ccleanerはパソコンの中の不要なファイルを削除してくれる便利なメンテナンスツールですが、使い方をよく理解しないとトラブルに巻き込まれてしまう危険性があります。
基本的には削除して安全なファイルしか選択をされませんが、設定によっては重要なファイルが消されてしまうこともあるのでわからないものはいじらないようにする必要があります。
レジストリのクリーンも不具合が発生する可能性があるため、仕組みを理解しないままに実行をするのは危険なので覚えておきましょう。

様々な機能を有するccleanerの使い方

ccleanerはパソコン内にある不要なファイルの本体や、関連するデータも合わせて削除可能であるため根本的に取り除く事ができ、手作業で行った場合のように関連するデータを消し忘れる恐れが無くなります。
さらに、ccleanerは削除機能の他にパソコンを立ち上げた時に自動的に起動させるソフトの管理を司る、管理ソフトとしての使い方もできます。
いわゆるスタートアップの管理は手間に感じられるものですが、ccleanerならツールからスタートアップに進み、Windowsのタブからエントリーの削除を選択するだけで管理可能できるので容易です。

ccleanerを日本語化させる方法

現在は日本語版のccleanerが提供されていますが、日本語版がリリースされる前に入手していた方やそのままのバージョンで使い続けたいという方は、手動で日本語化を行う必要があります。
ccleanerの日本語化のファイルを提供している融資の方のウェブサイトにアクセスし、貼られているリンクからファイルをパソコンにダウンロードしましょう。
圧縮形式になっているので解凍し、ccleanerのアイコンの上で右クリックし内容を表示させた上でコンテンツからリソースへとディレクトリを辿っていき、その中に解凍したファイルを入れた後ソフトを再起動させると日本語化が完了しています。

windows 10にも対応しているcccleaner

ccleanerはパソコン内に存在する不要なデータを削除するための定番ツールで、windows 10にも対応しています。ブラウザのキャッシュや閲覧履歴、各アプリケーションで使用される不要な一時ファイルのほか、windows 10の設定やインストール情報などシステムに関するレジストリファイルの削除も可能です。レジストリ情報は事前にバックアップできるため、万が一の際には削除前の状態に戻すことができます。
窓の杜等でダウンロードでき、搭載されている機能は全て無料で使用可能です。

piriformのccleanerでできる事とは?

パソコンは普段使用しているうちにどんどんといらないデータが蓄積されることになります。定期的に処理していかない事には情報の処理速度も遅くなってしまいますし、普段の操作にも支障が出ることになります。
そこでおすすめになってくるのがイギリスのソフトウェア会社であるpiriformから出ているccleanerです。このソフトは簡単な操作でパソコン内の不要なツールを削除していくことが出来ます。無料ソフトで簡単にダウンロードできるという点も大きな魅力です。

オリジナル版と同様に動くccleaner portable

ccleanerの携帯版として存在するのがccleaner portableです。公式に作られたものではないですが、公式のものと同じような働きをするため、不要なものを一掃する際などにおすすめです。ポータブル版ではデバイスが小さいもので使用できることから、USBメモリーにコピーしておくことで、ハードディスクを圧迫させずに必要な時に不要なファイルを削除していくことができ、外出先でも簡単に作業が行えます。

ccleanerfreeでパフォーマンスを保つ

パソコンには様々なソフトをインストールする事ができますが、数が多いからこそ使用頻度が低いソフトに気が付く事ができず、知らず知らずのうちに保存容量を切迫させてしまい、パソコンの能力を低下させます。
そうした不要なソフトを簡単に削除させられるのがccleanerfreeであり、不要なソフトのアンインストールはもちろん、つい溜め込んでしまいがちなウェブブラウザのクッキーやキャッシュといった一時ファイルも削除できます。



-ツール

Copyright© なかなか人に聞けない常識 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.