なかなか人に聞けない常識お届けサイト

なかなか人に聞けない常識

暮らし

Tポイント

更新日:




Tポイントカードについて

Tカードはご利用金額に応じてTポイントを貯めたり使ったりすることができるという共通ポイントカードで、全国にあるTポイント加盟店や提携先、インターネットなどの提携先で利用することができるカードです。Tポイントカードは、1枚でいろんなショップやサイトショップなどでポイントを貯めることができ、ショッピングに利用したりすることができるという便利で人気の高いポイントカードなのです。Tポイントが利用できるお店はとても多くあります。




Tポイントの確認について

貯めたTポイント数の確認はどのようにしたらいいのでしょうか?この点については、Tポイント提携先の店などでショッピングした時、発行されるレシートにTポイント数が記載されています。また、インターネットでもTポイント数を確認することができます。ログインすると履歴なども見れますので便利です。ただ、レシートへのTポイント数の記載方法は提携先によって異なるといわれていますが、Tポイント数は簡単に確認することができるので便利です。

すごろくについて

TポイントすごろくはTモールで行われているゲームで、毎週水曜日の午後3時から毎週開催されており、第1部と第2部があります。それぞれの時間は第1部が午後3時から翌日の午前2時59まで、2部が午前3時から午後2時59分となっており、2部構成になっています。毎日最大2回サイコロを振れるので、2倍楽しめます。この1週間の開催期間中には60マス目にあるゴールを目指しましょう。

Tポイントの移行について

Tカードポイント移動手続きを利用すると、Tポイントを移行することができます。Tサイトで自分で手続きをすると、あるTカードから別のTカードへポイントを移動させることができ、便利で一元的にTポイントを利用することができるのです。しかも、移行できるTポイントは期間固定のTポイントも含まれるのでとても便利です。しかし、一部のTポイントは移行サービスが利用できないため、移行サービスを利用する時には確認しておきましょう。

Tポイントの使い方について

貯めたTポイントは、全国にあるTポイントの提携店やインターネットの提携ショップなどで1ポイントを1円として利用することができます。Tポイントの提携先はとても多くあり、コンビニなどでも便利に利用することができてとても便利です。Tポイントを使ってコンビニで買い物をすると、その買い物代金に応じてTポイントが更に貯まります。使い方も簡単で、お店の店頭で使う時、店頭でTカードを提示してからTポイント使いたいと伝えるといいのです。

Tポイントとマイルについて

貯めたTポイントはマイルと交換することができます。マイルは飛行機をよく利用するという人にはとてもおすすめの交換先です。TポイントはJALもANAも交換できます。マイルに交換して国内旅行に使ったり、海外旅行に使ったりできるので、たくさんのポイントを貯めたいですよね。Tポイントの提携先は充実していて、いろんなところで利用できるのがTポイントのメリットなのです。Tポイントのクレジットカードなどはもっておくのはおすすめです。

Tポイントパークについて

Tポイントパークはパーク内の広場でTポイントを貯めたり使ったりすることができるという楽しいサイトです。Tポイントライフを提案しているTポイントパークの貯める広場にはTポイントが貯まる情報がいっぱいあります。そのため、より効率的に貯めることができるといえます。そして、使う広場では貯めたTポイントをどうやって使うかを考えるのが楽しいページです。TポイントパークにはTポイントファンにとてもおすすめのサイトです。

有効期限について

Tポイントには有効期限があるのをご存知でしたか?Tポイントは最後に通常のTポイントを獲得した日か利用した日の1年後が有効期限になっているのです。そして、有効期限を過ぎてしまったTポイントは無効になってしまって利用ができなくなるのです。そのため、Tポイントは有効期限前にちゃんと利用しておくようにすることが大切なのです。ポイントが消えてしまった…ということになったら悲しいですよね。だから、ポイントの有効期限には注意しておきましょう。

ポイントの合算について

Tポイントの加盟店はとても多く、それぞれの加盟店ごとにTカードが配布されていたりしますので、Tポイントを貯めていても、分割して貯めているためなかなか貯まらないという人もいるのではないでしょうか。しかいs、Tポイントは合算することができてまとめられるようになっているのです。Tカードを2枚以上持っていてそれぞれで貯めているという場合には合算するといっしょに使えて便利です。

ポイントをまとめることができる

複数のカードに貯めたTポイントはまとめることができるのです。そうすると、より便利にTポイントを使うことができるというメリットがあるのです。2枚のTカードのポイントをまとめるという場合、2枚が同一名義になっていることと個人情報登録が登録されていることが必要です。Tポイントのまとめはインターネットから行うことができ、Yahoo! JAPANのIDを利用して行われますので、Yahoo! JAPANのIDと必ず紐付けをしておきましょう。

Tポイントの使い道についてはTポイントの研究と攻略で学ぶ

Tポイントの加盟店は多くて、毎日幾コンビニや近所のドラッグストアやレストランなど身近なところでもいろいろ便利に貯めたり使ったりできるようになっています。Tポイントの使い道として、Tポイント加盟店で1ポイント1円で支払いに使ったりする方法がありますが、様々な商品やマイルなどに交換できたり、現金にまで交換ができるようにもなっていて、Tポイントの使い道にはじつに様々な方法があるのです。そのため、使う人のニーズに応じて使えるのです。

お客様情報登録について

Tポイントはお客様情報登録が必要といわれています。お客様情報登録後に、貯めたTポイントを使えるようになるのです。Tカードに貯めたTポイントをインターネットのロハコやヤフーショッピングなどで利用したいという場合にも登録をしておきましょう。お客様情報登録はYahoo! JAPAN サイトで行うことができています。そして、インターネットからお客様情報登録するにはYahoo! JAPAN IDが必要で、これがTサイトのログインIDになるのです。

Tポイントとamazonについて

貯めたTポイントをamazon ギフト券に交換したいという人もいるといえます。Tポイントは直接amazon内でギフト券に交換することはできないといわれていますが、ヤフーショッピング内でアマゾンギフト券を購入することができるのです。そのため、その中でほしい額面のamazonギフト券を選ぶといいですよね。その後はYahoo!かんたん決済でTポイント支払いをチョイスすると購入できるのでとっても便利です。

Tポイントの統合について

本人様のもっている有効なTカードに貯めたポイントは自身でポイントを移行手続きを取ることで統合することができるのです。そのようなTポイントの統合は、Tカードポイント移動手続きという手続きを行うことで可能です。カードのTポイントの統合は、2つ以上のTポイントカードでTポイントを貯めているのでとても使いにくいという場合などにとてもおすすめで、一元管理ができてより便利に貯められて、より便利に使えるのです。

Tポイント残高について

Tポイントカードは残高を確認することができます。Tポイントの残高がはっきりしないとTポイントをどのくらい利用できるのかが分かりませんよね。Tポイントには利用期限がありますので、使いたい時にTポイントが失効してしまっていた…ということにもなってしまいますよね。Tポイントカードの残高はファミマなどのショップで買い物した時に教えてもらえたりしますし、自分でもサイトにアクセスすることで簡単に確認できるので便利です。




-暮らし

Copyright© なかなか人に聞けない常識 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.