なかなか人に聞けない常識お届けサイト

なかなか人に聞けない常識

ツール

openoffice

更新日:




openofficeとインストールについて

openofficeは互換性については完璧というわけではないのですが、とても便利なツールというのは間違いないといえます。そんなopenofficeを使用するという場合には、自身のデバイスにダウンロードしたものをインストールして使用することになります。openofficeのインストール方法は様々なサイトで紹介されており、無料でインストールができるようになっていますので、openofficeを使用したいという人にはありがたいサービスです。

openoffice とwindows10について

windows10は現在、windowsパソコンの最新のOSになっています。しかし、まだ発表されて新しいので電気店に行ったときなどにOfficeが入っているパソコンは高価です。しかし、Officeが入っていなければとてもリーズナブルな価格で購入することができるため、リーズナブルなwindows10を買って、openofficeをインストールするという人もいるのではないでしょうか。購入してをできるだけリーズナブルに使用したいですよね。

openofficeとエクセルについて




openofficeはワープロや表計算などを含むオフィス統合環境の標準ソフトといえるMicrosoft Officeと操作性やデータの互換性をもっているフリーのオフィス統合ソフトです。openoffice はWordやエクセルなどのファイルを読み書きできワープロソフトのWriterや表計算ソフトの Calcが利用できます。表計算ソフトの Calcはエクセルと同じような表計算ソフトで、openofficeには6つのソフトが入っています。

openofficeとワードについて

Microsoft Officeのワードと同じように文書作成に利用できるopenofficeのWriterにはワードと同じように自動的に番号を振り付ける機能や、複数の段落から成り立つ文書の段落に、1行目の位置や段落両端の位置を決めるインデントの処理を行う機能などが搭載されています。また、タブで文字位置を揃えたり。表の作成をして文書中に表組みを挿入したり、行幅や列幅の変更を行ったりできる機能などがあります。

openofficeとパワーポイントについて

openofficeのプレゼンソフトのImpressは、Microsoft Officeのパワーポイントと同じような機能が備わっているソフトです。画像や図形を扱って、画像を割り付けたり、簡単な図形の作成などもでき、挿入する文章などの段落スタイルなどを整えたり、複数セルの結合や分割をしたりできて、見やすくてわかりやすいスライド製作などを効率よく行うことができるようになっていて、利用者にも使いやすいと評判です。

openofficeと日本語化について

openofficeをダウンロードした時、英語版をダウンロードしてしまったという人も多いのではないでしょうか。 OpenofficeのWriterのツールバーがすべて英語だと何をどうしたらいいのかという人もいるといえます。しかし、openofficeには各言語バージョンという機能が備わっていますので、英語版をダウンロードしてしまっても、言語を日本語化することで、日本語にして表示させることができます。

openofficeとマクロについて

openofficeのマクロの互換性についてはある程度、事前に知っておく必要があると考えられ、Microsoft Officeのマクロ機能とopenofficeのマクロ機能についての基礎知識などがインターネット上などに紹介されています。互換性について細かなことも知っておかなければならないというのではなく、最小限知っておいた方がよい範囲の知識があるといわれていますので、マクロ機能を利用する場合には確認しておきましょう。

openoffice for androidについて

AndrOpen OfficeはApache OpenOfficeをベースに作成されたオフィス文書編集アプリで、パソコン用のopenoffice for androidという考え方で、openofficeをそのままAndroidで動作させるという独自方式が採られています。そのため、表示再現力がとても高いといわれています。編集機能ただ、パソコン用のopenoffice機能がほとんどそのまま移されたような形なのでちょっと使いにくいという人も。

openofficeとテンプレートについて

openofficeにはとっても便利なテンプレートがたくさんあって、案内文のテンプレートや請求書のテンプレートなど、個人だけでなく企業などで利用できるほどの添付がそろっているのです。Openofficeユーザーおすすめのテンプレートなどはアップロードしてサイトで共有できるようにもなっていますので、様々なテンプレートがアップロードされていて、openofficeユーザー同士で共有できるのでとても便利です。

すぐわかる OpenOffice.org 3で学ぶのが一番

ネットで捜査情報を調べても、なかなか自分の探している情報が見つからない場合も多いですよね。そんな時はこの書籍で調べてみるのもいいかもしれません。OpenOfficeを学のであればこの書籍をおすすめします。

openofficeと文字化けについて

openoffice とMicrosoft Officeには高い互換性があるといわれていますが、完全に互換性があるというわけではなく、Microsoft OfficeのWriterで作成した文章をMicrosoft Wordで保存してみたところ、ファイルを開いてみると文字化けしていたというケースもあるようなのです。その原因として、openofficeのWriterにはMicrosoft Wordファイル形式で保存できない書式や内容などが含まれていると考えられています。

openofficeとテキストボックスについて

openofficeにはテキストや画像を文書内の好きな場所に置くことができるテキスト枠とよばれる機能があります。Officeのテキストボックスのような枠で、そのようなテキスト枠を利用したいという倍兄は、挿入タブから枠を選んで、枠ダイアログから必要に応じて設定を変更したうえでOKボタンを押すと利用できるようになっています。とても使い勝手がいい機能といわれていますので使えるようになっておくと便利です。



-ツール

Copyright© なかなか人に聞けない常識 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.