なかなか人に聞けない常識お届けサイト

なかなか人に聞けない常識

ツール

インターネットエクスプローラー(IE)

投稿日:




インターネットエクスプローラーが起動しない

インターネットエクスプローラーが起動しない時には、ウイルス対策ソフトが重複インストールされているかもしれません。まずその点も確認しましょう。ウイルス対策ソフトが重複してインストールされていると、インターネットエクスプローラーが正常に動作しないことがあるのです。また、不要なウイルス対策ソフトが確認された場合も削除しましょう。インストールされているウイルス対策ソフトの確認と削除は、コントロールパネルから行うことができます。

インターネットエクスプローラーが応答なし

パソコンでネットを見ていたら、応答なしという表示がされ、急に動かなくなくなることがあります。そんな時、ちょっとフリーズしたのかもしれません。パソコンは時に特別な操作をしなくてもアプリが応答しなくなることがあるのです。インターネットエクスプローラーでいくつもタブを開いている時にもよくあります。これは、パソコンの処理が追いつかなくなってしまうことが原因なのです。こんなとき、アプリを強制終了する方法を試してみるとあわてなくてすみます。




お気に入りについて

インターネットエクスプローラーでお気に入りをインポートしたりエクスポートすると便利です。インポートとエクスポートを併用することで前のパソコンから新しいパソコンへ、お気に入りが移行できるのです。そして、お気に入りをエクスポートしておくともしもの時にバックアップができているということになって安心です。そのため、インターネットエクスプローラーのインポートとエクスポートは定期的に行っておくといいかもしれませんよね。

インターネットエクスプローラーのセキュリティ

マイクロソフト社より2015年11月に公開されたWindowsのアップデイトを行った後、インターネットエクスプローラー起動時に、セキュリティのセキュリティに関する警告のメッセージが表示されることがあります。

この警告メッセージはセキュリティ強化のために表示されるものなので、このような警告メッセージが表示された場合、名前と発行元を確認したうえで、信頼できるプログラムかどうかを確認をしておくことが必要です。

インターネットエクスプローラーのアプリ

仕事でインターネットを使っている時、取引先はインターネットエクスプローラ以外でアクセスすることができないという制限がかけられている場合、アンドロイドのタブレットからアクセスする方法はないのでしょうか。アンドロイドタブレットからインターネットエクスプローラを使いたいという時には、そんなアプリはないのでしょうか。ライバルのブラウザーでもIEのアプリが使えるということになると、とても便利な気はしますよね。

インターネットエクスプローラ11とダウンロード

Windows 7は、インターネットエクスプローラ11をダウンロードして、パソコンにインストールすることができます。Windows Updateを利用するか、Microsoft社のWebページにアクセスし、インターネットエクスプローラ11をインストールする方法で行えます。インターネットエクスプローラ11をダウンロードするには、Windows 7にService Pack 1が適用されていることが必要といわれています。

インターネットエクスプローラとスマホ

スマホでインターネットエクスプローラが使えると便利という声がたくさんあります。しかし、インターネットエクスプローラは使えないんですよね。マイクロソフトではなく、GogleのOSで動いているからなんです。Andoroidでおすすめのブラウザーと言うとopera miniが結構早いといわれています。ただopera 10は、ちょっと遅いかもしれないという声などがありますね。Android携帯でIEが使えると便利かもしれませんよね。

インターネットエクスプローラのバージョン

インターネットエクスプローラは次の方法で調べることができます。ヘルプメニューをクリックします。そして、バージョン情報をクリック、インターネットエクスプローラのバージョン情報画面が表示されるので、バージョンが確認できます。

なお、更新バージョン欄には、インストールされているService Packや更新プログラムなどの表示されるようになっており、Service Pack 1 ならSP1と表示されています。

インターネットエクスプローラとアンドロイド

アンドロイドでインターネットをしたい時に利用するのがアンドロイド専用アプリ、ブラウザです。パソコンでもインターネットエクスプローラやGoogle Chromeなどでインターネットが楽しめます。アンドロイドのブラウザという名前のアプリは標準搭載されているアプリで、他にもGoogle Chromeがインストールされている端末もあるのです。どちらがいいのかというのは人それぞれでより使いやすいブラウザアプリを利用するのがおすすめです。

ブラウザをインターネットエクスプローラに戻す

インターネットではさまざまなWebブラウザが利用できます。そのため、好みにあわせて使用できます。そして、新しいWebブラウザを導入したけれど使い慣れないという場合、インターネットエクスプローラに戻せるのです。[スタートボタン]から[既定のプログラム]を選択、[既定のプログラムの設定]をクリックして、プログラムの一覧から「Internet Explorer」を選びます。[すべての項目に対し、既定のプログラムとして設定する]→OKとなります。

インターネットエクスプローラと設定

インターネットエクスプローラでは、さまざまな変更を行いカスタマイズできます。すべての設定とオプション表示を行うためには、デスクトップのインターネットエクスプローラからツールを選び、インターネット オプションを選びます。

また、インターネットエクスプローラでは設定をリセットすることもできます。インターネットエクスプローラの設定をリセットすると、インターネットエクスプローラ最初の状態に戻すことができて便利です。

インターネットエクスプローラの再インストール

アップグレードなどで後からインストールしたインターネットエクスプローラについては削除や再インストールができます。後からインストールしたインターネットエクスプローラを削除すると、前に使用していたバージョンのインターネットエクスプローラに戻ります。そのため、再インストールは必要ありません。しかし、最初からインストールされていたインターネットエクスプローラを削除や再インストールすることはできないのです。

最新インターネットエクスプローラと極める! Internet Explorer 7ウルトラテクニック

マイクロソフト社は2014年8月7日に、ブラウザ、インターネットエクスプローラのサポートポリシーを変更しました。2016年1月12日以降は、最新バージョンのインターネットエクスプローラ以外は、マイクロソフト社のサポートを受けることができなくなりました。パソコンのOSごとに、サポート対象になる最新バージョンは異なっています。そして、サポート対象となる、OSごとの最新バージョンは確認できるようになっています。

インターネットエクスプローラの更新について

2016 年 1 月 12 日からインターネットエクスプローラのサポートポリシーが変更されました。最新のインターネットエクスプローラであるInternet Explorer 11では、強固なセキュリティや高いパフォーマンスそして、以前のインターネットエクスプローラとの後方互換性や最新Web標準などがサポートされています。マイクロソフト社は、ブラウザーの応答性と安全性の観点から、最新版にアップグレードし、常に最新の状態にしておくことを推奨しています。

インターネットエクスプローラとスクリプトエラー

スクリプト エラーが表示された時には、インターネットエクスプローラでページが正しく表示されなかったり、適切に動作しない場合があります。スクリプト エラーには様々な原因があるといわれており、複数の Web ページでスクリプトエラーの発生が確認されるという時、エラーメッセージが表示されることだけが問題で、Web サイトが正しく動作しているという場合もあります、このエラーは深刻でないと考えられるといわれています。

インターネットエクスプローラとlive

インターネットエクスプローラ7でyoutube live配信を見ようとする場合、お使いのブラウザは使用可能な動画ファーマットを認識できないというメッセージが表示されて、視聴できません。そのような時の原因として、既にインターネットエクスプローラ7のサポートが切れているということが挙げられます。現在、サポートが有効とされているのがインターネットエクスプローラ11といわれています。そのため、インターネットエクスプローラ11で見てみることがおすすめです。



-ツール

Copyright© なかなか人に聞けない常識 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.