なかなか人に聞けない常識お届けサイト

なかなか人に聞けない常識

ツール

ワードプレス(wordpress)

投稿日:





ワードプレス(WordPress)は、オープンソースのブログ用ソフトです。PHPの開発したワードプレスには、データベース管理システム(MySQL)が用いられています。世界中で圧倒的なシェアを誇るワードプレスは無料のブログソフトで、ブログ形式でホームページが作成でき、定型的なレイアウトに当てはめながらの作業できます。そのため、ブログのような感覚で簡単にページ作成や変更が行えるといわれ、個人用ブログから企業用サイトまで広く用いられているソフトです。プラグインをすることでSQLiteで使用することもできるといわれています。

ワードプレスとテンプレート

ワードプレスを使う時には、CSSなどの知識が必要とされていますが、管理画面から簡単にテンプレートを利用することでより簡単に画面をデザインすることができます。例えば、管理画面から簡単に背景やテキストの色変更が可能なテンプレートやベーシックなデザインのテンプレートなどを使うことで、より簡単にブログやサイトなどができます。汎用的に利用できるテンプレートなどが充実しているので、いろいろなデザインの中から選べます。
ワードプレスのテンプレートの中にはレスポンシブ対応になっていてスマホやタブレットで見れるものもあります。



ワードプレスへのログイン

ワードプレスにログインする時にはログインページからログインします。ワードプレスのログイン画面はシンプルなデザインのログイン画面で、ユーザー名とパスワードを入力してログインします。ワードプレスをインストールする時に設定したユーザー名とパスワードは忘れないようにしましょう。もし、ユーザー名やパスワードを忘れたという場合は、ログイン入力欄の下のパスワードをお忘れですか?というところをクリックすれば、インストール時に登録したメールアドレス宛にパスワードリセットリンクが載ったメールが送られ、パスワード再設定ができます。

ワードプレスのテーマ

ワードプレスには無料テーマという無料のデザインテンプレートがあります。初心者になどにとてもおすすめのテーマは、日本語対応していて、SEOに強いテーマやカスタマイズができるテーマなどがあり、初心者だけどブログを作りたいという場合などにとても便利です。
Yuutaというテーマのテンプレートはブログ内に記事や動画なども表示できる色々なコンテンツを載せることができます。また、左右サイドバーに、一度にたくさんの記事が表示できるテンプレート、Huemanなども初心者にもおすすめのワードプレスのテーマでブログづくりにおすすめです。

ワードプレスとブログ

ワードプレスでブログを始めるには、つぎの3つのものを用意する必要があります。まず、サーバー、次にドメイン、そして、ワードプレスです。
ワードプレスはお金がかからない無料ソフトなので、あとはレンタルサーバーとドメインがあれば、いつでもワードプレスでブログが始められます。そして、ブログを始めてからやってるうちに様々なことが分かってくるといわれているのでまずは始めてみることが大切です。まずは本を読んで勉強してからというよりも、ワードプレスのブログは習うより慣れることが大切といえます。まずは行ってみましょう。

プラグインとは?

ワードプレスの特徴の1つとして、プラグインをすることで機能を拡張して利用することができるという点が挙げられます。プラグインは機能を拡張するためのプログラムで、とても豊富なのです。
プラグインを行うと難しいプログラミングは必要ないため、設置やフォームの作成、動画を埋め込んだりするということも、ある程度簡単に行うことができるといわれているのです。
しかし、プラグインには日本語に対応していないものも多く、インストール中にウイルス感染してしまうようなものもあるといわれているので、導入する時には気をつけながら行いましょう。

ワードプレスとインストール

ワードプレスを使ってブログやサイトを作ってみたいという場合、ワードプレスをインストールします。事前の準備ができたら、ワードプレス日本語ローカルサイトからダウンロードします。ダウンロードというボタンがあるのでボタンをクリックするとすぐダウンロードが開始されます。ダウンロードしたらファイルは解凍して保存します。その後、ダウンロードしたファイルをサーバーへアップロードします。そして、ブラウザからワードプレスにログインできればワードプレスを使える状態になりました。ワードプレスのインストールは初心者も簡単にできます。

ワードプレスのダウンロード

ワードプレス は、オープンソースのブログ・CMS プラットフォームで、デザインの美しさやユーザビリティなどを考慮して開発されています。ワードプレスのは無料でダウンロードして使うことができ、慣れてくると思い通りにカスタマイズしたりすることもできるということなのです。
ワードプレスのダウンロードはhttp://ja.wordpress.org/、から行うことができます。画面に表示されているワードプレスのダウンロードのボタンをクリックすると必要なファイルのダウンロードが開始されますので保存しておくようにします。

ワードプレスの使い方

ワードプレスは誰でも簡単に無料でブログを作成することができるという便利なソフトウエアです。ワードプレスをパソコンにインストールして動かす方法はワードプレスを本格的に使う前にお試しができるのです。Instant WordPressという無料のソフトウェアがあるのでそれを利用する方法があります。本格的にワードプレスを使うという場合、最初に準備するのがサーバーとドメインです。サーバにワードプレスをインストールすると自分のブログがつくれるといわれているのです。ワードプレステンプレートを用いたり、カスタマイズができたりします。

ワードプレスとSEO

SEOは、インターネット上の検索エンジンで特定キーワードを検索した時に、その結果が上位に表示されるようウェブサイト構成や内容調整を行うことです。ワードプレスのSEOは、Googleの開発責任者であるCutss氏も認めるくらいに優れて いるといわれています。その理由は、構造的に検索エンジンのメカニズムの大半をカバーするように作られているからだといわれます。そのため、ワードプレスは、SEO対策に効果的ということは、多くのSEO専門家も認めているということなのです。そのため、ワードプレスの利用はSEOにおすすめなのです。

パーマリンクとは?

パーマリンクとは、永久という意味のPermanentという英語の単語からきており、髪の毛にかけるパーマと同じように使われています。リンクという単語と一緒になって、サイトやブログのトップページのURLの後に続いていく、個別のページや記事などを示す部分のことを示しています。パーマリンク設定はワードプレスでは、初めての記事を投稿する前にパーマリンクを設定するというようになっていて、後々パーマリンク設定を変更するとデメリットなどがあるといわれていますので、最初にパーマリンクを設定するということが多くなされています。

バージョンアップが必要

ワードプレスはバージョンアップが必要なのです。常に最新版にアップデートしておくことが大切です。その理由は、ワードプレスにはセキュリティの脆弱性というものと無縁ではなく、バージョンアップすることでその脆弱性が改善する内容も多く含まれているからです。自身のワードプレスをアップデートしていかなければ、そのような脆弱をもつママ使用するということになって、ハッカーなどから攻撃されてしまうというリスクもあるということなのです。そのため、ワードプレスのバージョンは常に最新版にしておくことが強く推奨されているということなのです。



-ツール

Copyright© なかなか人に聞けない常識 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.