NHK紅白歌合戦で出場者の歌唱曲が決定!

この記事は2分で読めます

NHK紅白歌合戦で出場者の歌唱曲が決定しました!出場歌手50組に今さらながら驚きますね。

初出場は紅組6組、白組6組と仲良く同じ数字ですが、本番ではどちらが勝利をおさめることになるでしょうか?

初出場となる美輪さんの「ヨイトマケの唄」を6分フルコーラスで披露できるかどうかも注目されているようです。個人的には、MISIAとYUIだけは絶対に見逃せないな。

【紅白歌合戦】歌唱曲発表/初出場3組はメドレー 「ヨイトマケの唄」フル歌唱なるか

『第63回NHK紅白歌合戦』初出場は紅組6組、白組6組の計12組(写真は先日行われた出場者発表会見の模様) (C)ORICON DD inc.

 大みそか恒例の『第63回NHK紅白歌合戦』出場歌手50組の歌唱曲が18日、発表された。AKB48、浜崎あゆみ、嵐、NYC、SMAPのほか、初出場のきゃりーぱみゅぱみゅ、ももいろクローバーZ、関ジャニ∞の8組はいずれもメドレー。年内をもって活動休止に入るYUIは「Good-bye days」で文字どおりフィナーレを飾る。

 また、約50年ぶりのオファーで初出場する美輪明宏は「ヨイトマケの唄」に決定。前回のオファー時は、約6分ある曲を持ち時間3分にカットしなければならないことから出場を辞退した経緯もあり、プロデューサーは「ストーリーのある曲なので世界観を壊さないようにしたい」とコメント。2年前には植村花菜が9分52秒ある「トイレの神様」を7分50秒に縮めて披露しており、それよりは短い同曲をどのような演出でフル尺で歌うかが注目される。

(以上オリコンより引用)

 
美輪さんの「ヨイトマケの唄」、私も名前くらいは聞いたことがあるような?ないような?とにかく名曲であることだけは確かです。フルコーラスに絶対賛成!!

その他の見どころは、今回初出場となるきゃりーぱみゅぱみゅ、ももいろクローバーZ、関ジャニ∞のメドレー、そしてYUIは2曲唄うことになっていますね。今年いっぱいで活動休止のYUI。紅白で見納めになりますね。

話題としては、1998年2月にデビューし、まもなく15周年を迎えるMISIAが歌番組に出演すること自体は初!!今回紅組の「特別出場歌手」とうい扱いだけに、紅白史上初となるアフリカからの生中継ですからね。生MISIA楽しみです。 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめカテゴリー記事

楽天市場